家の模型とお金

年金生活が不安ならマンション経営にトライ

初心者にもおすすめ

女性

みんなで大家さんは、不動産投資でも個人でマンションを購入するのではなく、分配による配当金を受け取る事が出来るタイプのものです。ですので、初心者の人でも安心して始める事が出来ます。資料を取り寄せる事が出来ますので、まずはしっかりと仕組みを理解してから始めましょう。

不労収入を得る

マンション

投資勉強する

最近は高齢化社会が進み、年金も年々少なくなってきています。将来のお金の心配のある人も多いです。不労収入は誰もが憧れます。不労収入で真っ先に浮かぶのが不動産投資です。特に都心部ではマンション経営がメインです。広い土地を所有している場合は、積極的な投資で大きく儲けを出す方法もありますが、副業としてマンション経営に挑戦する場合は、なるべく少ないリスクに抑えなければなりません。物件探しが一番重要になります。ローンを利用して投資を行う場合は、空き部屋になってしまったらローンの返済も厳しくなってしまいますので、条件のよい物件を探す事が重要になります。ワンルームマンションであれば近隣に大学があったり、若い人が多いエリアがおすすめです。

素人でも投資可能

マンション経営は基本的に素人でも可能です。ローンで投資を始めたとしても、ローン返済額を上回る家賃であれば、当然ですが利益となります。また都心部など人気エリアのマンションは、築年数が古いのに価格はほとんど下がらないという資産価値があります。古い中古マンションを購入して、リノベーションして賃貸として貸し出す方法も一つの選択肢となります。立地が非常に重要なポイントになります。更に購入金額も重要です。仮に購入した物件を売りに出した時に、全く売れないとか、数年程度で購入価格が大幅に下がってしまうような物件は選んではいけません。基本は資産価値の下がらないような物件を探す事です。マンション経営のコツは郊外のマンションよりも都心部のマンションの方が投資に最適と言う事になります。

1棟貸すからできること

お金

賃貸運営を行なう上で、家賃の滞納や空室はオーナーにとって深刻な悩みとなります。そのような悩みを解決するにはサブリースが有効とされています。サブリースは、建物管理や家賃の徴収の業務も管理業者に任せることができるため、本業が別にあるオーナーにも適しています。サブリースでは家賃保証などがオプションという場合もあるため、契約する時は忘れずに確認することが大切です。

高齢者が入居する賃貸住宅

女性

家賃債務保証は家主にとっては家賃の滞納があっても安定した収入が保証され、入居者にとっては連帯保証人がいなくても賃貸住宅を契約できるというメリットがあります。増えつづける高齢者だけでなく、若者や外国人にも利用が広がっているサービスです。

このエントリーをはてなブックマークに追加